grassbird(グラスバード) Official WebSite

pianorock band grassbird(グラスバード) Official WebSite

20140725 大阪ファイナル 阿倍野ROCKTOWN

Posted on by grassbird

セットリスト
ファンキークリームソーダ (time to wander)
ヒカリ (no where now here)
reconnect (time to wander)
babybaby (time to wander)
ヒエログリフ (no where now here)
クオリア (time to wander)
アグレゲート (time to wander)
LOVEMUSIC (no where now here)
ここからまたはじめられる (time to wander)

ENあの日の歌 (time to wander)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
IMG_5749m
大阪ファイナルはやはり阿倍野のROCKTOWNやね。
ここでgrassbirdはいろんな気持ちを感じてきた。
そして今日の日の為にやってきた。
半年前の僕なら、気持ちが入る程に緊張して、怖くて、ちっさくなってた。

でもいろんな事があったし、乗り越えたって自信もあったから今までの僕からは想像できな位、
不思議な位しっかり地に足をつけて「ただいま」って思えた。

みんながおってくれる。
前よりももっと応援してくれてる。
grassbirdなら気持ちの入ったライブしてくれるって信頼だって感じた。
僕は答えたくて答えたくて、、
結局練習しかない。
うまく乗り切る方法とか何の意味もない事に気づいた僕はただ練習した。
だから胸をはって歌えたよ。

今日のライブ見れてよかったやろって!!

今回のライブめちゃめちゃ宣伝してたわけじゃない。
ワンマンの時とかはもうそれに必死になる。

今回のライブで集まってくれたみんなはきっと純粋なgrassbirdファン。
だから内容で勝負したよ。
みんなが友達に「来たらよかったのに!」って心から思ってもらえる様なライブ。

結果、できた!

まだROCKTOWNすらパンパンにできてないけど今自信ある!
そしてサプライズもありがとう!

いろんな気持ちたくさん貰えて嬉しい。ありがとう。
IMG_6681m
でも僕らもちゃんと返したやろ。
全国で集めてきたgrassbirdの想いちゃんと届いたやろ。

つらい事や退屈な日々や楽しい事や大切な日々。
言葉無しでぶつけられるライブをこれからできたらいいな。

僕もライブしてない日も必死に生きてる。
将来だって不安やし、いろんな準備とか練習とかもさぼらずやってる。

また集まろう。

そしてこれからのライブ。
主催ライブはもちろん大事やけど。

そこでしっかり力出して行くためにほかのライブもめっちゃ大切にしてる。

たとえミュージックステーションであってもお客さんが一人でも
grassbirdは同じライブをしようとおもう。
目の前の人に。そしてその瞬間の音を大切に歌って行く。

よろしく!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ライブ情報
8/9 ニコジャック阿倍野ROCKTOWN
8/13 心斎橋JANUS
8/30 神戸 キャッシュボックス

チケット予約はホームページから連絡ください。
http://grassbird.jp

IMG_6523m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*