grassbird(グラスバード) Official WebSite

pianorock band grassbird(グラスバード) Official WebSite


2015.10.6 00:50

高橋からのご挨拶

お久しぶりのこんにちは、もしくはこんばんは。
久しぶりにブログを書いております。
 
と言うのも、既にライブ会場やgrassbirdTV、メールマガジンでご覧になって知っているという方も沢山いるかとは思いますが、来月5日開催のgrassbirdのnewCDリリースパーティーイベント “Talking to the moon” をきっかけにメンバー全員で上京する事になりまして、
 
つまりはそのご挨拶という事での今回のブログなのです。
 
暮れの元気なご挨拶…
 
じゃなくて、あれです
 
折り目正しく的な
 
これも違うか。
 
 
立つ鳥跡を濁さずなイベントにしたいと本気で思ってますので、是非とも11月5日は阿倍野ロックタウンに来ていただきたい。
 
 
とは言うものの、grassbirdは大阪で育った、育てられた、みんなの力で皆と一緒にここまできたバンドですので、大阪での活動がなくなってしまう訳ではありませんので
 
 
安心してください
 
 
はいて…
 
 
じゃなくて、帰ってきます!!
 
その時は変わらず、いやより一層盛り上がって頂ければと思っております。
もちろん、帰ってくる度に成長したステージをお約束します!!
 
という事で!
 
10月もまだまだ始まったばかり、月末にはライブイベントラッシュ!!
11月5日阿倍野ロックタウンでの”Talking to the moon “までノンストップ!!
どの日もこの日も凄く良い夜をご用意致しますので、ご家族、ご近所、恋人、友達、同僚etc…お誘い合わせの上お越しくださいませ!!
 
 
そして、関東方面の皆様には今までよりも一層応援よろしくお願いします!!
周り巻き込んでgrassbirdを一緒に盛り上げてください
皆の力が本当に必要です!!
 
 
 
ではでは、関西も関東もみーんなまとめて今後ともgrassbirdをよろしくお願いしますー!!
 
 
 
grassbird 高橋 圭祐


2014.8.23 01:45

散文

夏のもふっとした雲が好きです

秋のしゅるっとした雲もいいけど

 

手放しで空見ながら

ひだまりみたいな笑顔と一緒に

日がな一日ふわふわしてたい

 

それは多分とても良い気分でとても素晴らしいと思うんだ

 

 

 

[photo:02]

 

久しぶりに料理らしい料理をした。

自分だけの為に作るのめんどくさくってね。

 

今日はアスパラとビーンズのペペロンチーノにキャベツたっぷり入れてみました。

 

それから最近のマイブーム

オリーブオイルにレモン果汁ぶっこんでハード系のパンにつけて食べる

 

傍に添えてあるクランベリー入りのバゲット

モチモチしてて菓子パンぽいからどうかなと思ったけどいけた。

 

クランベリーの甘さとオリーブの牧草的な香りと檸檬の酸味が複雑なというかおしゃれな味になった。

 

例えるなら…キャンディ舐めてる少女がキャンディ舐めてるセクシーなお姉さんになった感じ

 

官能的ですね。

 

 

 

 

 

あぁ、なんてこった

 

iPhoneの液晶部分が本体から離脱気味

 

そろそろ幽体離脱しそうです

 

 

話飛びすぎた。

 

 

 

 

 

で、だ。

 

 

 

grassbirdがミナミホイール2014に出演決定しましたー

 

 

てってれー

 

 

出演は10/12(日)

 

場所と時間はまだ未定なんだけど今からワクワクですよ。

ちなみにZILCONIAさんや、8/30対バンのRails-Tereoさんや、9月に二週連続対バンのアシガルユースさん、以前ご一緒したマスミサイルさん、も同じ日です。

 

しかし、毎年ながら3日とも早々たる出演者勢。

今年は特に応募者数が過去最多と言うことで、勢いあるイベントになること間違いなし!

 

今3daysパスのアーティスト先行予約受付中です

 

http://grassbird.jp

 

尚、1dayパスは9/6からの発売となっております

 

 

みんなでがっつり楽しんじゃいましょう!!

 

 

 

そして、私事ではありますが

 

 

DTM始めましたー

 

[photo:01]

 

 

 

てってれー

 

 

 

自宅でベース以外の楽器、うちの場合はドラムとピアノですが軽く打ち込んで楽曲制作をするってやつです

 

すげーっすねー

 

テクノロジー

 

 

 

今まで脳内DTMしてたけどこれからは形にしようと思い立ったわけですよ

 

いざ画面前にすると思いつかんからやっぱり脳内DTMはボイスレコーダーに残そうと思ったり

 

 

 

 

あとこれ割と重要

 

明日と明後日は城天だ!!

大阪城公園だよ

JRの駅から城ホールに向かう遊歩道のとこだよ

明日は16:00〜と20:00〜

の予定だよ

 

遊びに来てねー

 

 

 

 

BGMはJamiroquai

 

全てが色褪せないまま常に新しい

 

幼少期に始めて聞いた洋楽

 

 

 

 

しっかし今日はなんて散文的なんだ

いいや、盛りだくさんだ!

 

 

じゃ、またね。


2014.8.21 01:59

あと三世紀分くらい男前だったら

日々に面白い事を見つけられる人になりたい。

と言うことで今日も更新。

 

 

 

 

読み終えた小説について。

 

寝不足を厭わず

「アルジャーノンに花束を」

読ませていただきました

 

 

今更ながらですが。

 

 

何と言うか…

喪失感とか、無力感と言うのか

どうしようもない気持ちでいっぱいです。

 

それが何なのか自分自身の中に見つけられないでいます。

共通する何かに自分自身を結び付けたか、それともただその世界に魅入られただけなのか

 

でも最後の台詞を読んで本を閉じた時に少し泣いた。

 

何の涙かも分からないけど。

 

何と無く自分に繋がる何かがあったんだと思うけれど、どうなんだろう?

 

分からない。

 

 

 

小説としては、主人公の経過報告と言う形で、一人称視点での物語の展開。

不思議としっかり情景が繋がって日々が進んで行く方法は僕には新鮮だった。

 

全体的に読み辛いのも臨場感と言うかリアリティの引き立てという意味では引き込まれる要素の一つだと取れなくもない。

 

今更だからオススメもしないけれど。

 

その時の状況や精神状態で視点が大きく変わる小説じゃ無いかなと思うので、以前読んだ方ももう一度読んでみてもいいかも

 

あ、それに関しては個人的な意見で別に根拠は無いです

 

 

 

彼が幸せだったのか、それともただ失い続けただけなのか

 

どちらに受け取るかは自分次第

 

 

 

なんだか感受性高まる

そんな夏の夜更けです。

 

 

 

BGMはAmos Lee

 

夕暮れ、帰り道、一人旅

郷愁と果てし無く続

 

 

 

あ、タイトルは本文とは関係なく

写真載せようと思ってやめる理由です

 

 

 

じゃ、またね。


2014.8.19 00:14

あの頃の音

今日も外は雨
雨ブログ

涼しいな…涼し…

な、夏まだ終わらないよね!?
ちょっと誰か9月いっぱいは夏って事にしてくれませんか!?

折り返し、過ぎ去って、終わる
気が気でないわけです。

なんだこれー。

そんな感じ。

と言うことで音楽の原点回帰をしてみた。

原点、それがどこにあるのかと言われれば
いろんな原点があってなんとも言い難いけれど

中でも僕にとって大きいのはエテナクスと言うバンドで演奏出来たことじゃ無いかと思う。
あの頃より少しくらいは上手にベースを弾けるようにはなった気はしているけれど
聞いてみるとよくわからない。

今聞いてもいいバンドだと思う
凄いバンドだと思う

もうすぐあの頃から十年になる。

前進したのかな、忘れたこともあるのかな

そう思ってたまに聴きたくなる。

下手なりに案外良いベース弾いてる。
曲に対して素直でまっすぐ。

あぁそうか。

なるほどね。

とか考えてね。

んでまた現在戻ってきて練習するかってなもんですよ。

で、今日はスタジオでしたー。
なんだかんだやってきました。
シンプルな事が難しい。

音楽は奥深過ぎて底も天井も見えない。

自分の体や感覚をコントロールすること。
メンバーの音やそのフィーリングを感覚する事。

簡単なようで難しいようで簡単な事。

大事なのは常に楽しめるかどうか

もうそれ以外は必要ないんですよ。

頭の良い言葉も小難しい理屈も。

今夜のBGMは久保田利伸

グルービーで色とりどりな愛の形

じゃ、またね。


2014.8.14 03:21

ベースの弦の変え方とメンテナンス講座(髙橋の場合)後編

と、言うことで誰も待ってないのに
ベースの弦の変え方とメンテナンス講座(髙橋の場合)後編です。

※あくまでも髙橋の場合です※

前回は弦を外してオレンジオイルと洗浄剤で綺麗にして、各ネジの締め直しまででしたので続きからどうぞ。

photo:01

ついに登場。
ここ最近は気に入ってリピートして使っているベース弦、Optima(オプティマ)です。

photo:02

開けて写真左から太い順に

photo:03

まっすぐになるように軽く引っ張って各弦の該当するペグからペグ四つ分(髙橋の場合)の長さで切ります
ちょっとわかりにくいな…
例えば一番細い弦なら上の写真の左上のペグになるわけですが、軽く引っ張って合わせてそこからペグ四つ分です。
分かるかな?

photo:04

で、写真のように巻き終わりが下になるように巻いてあげます。

photo:05

このように押さえながらくるくるペグを回します
この時点では巻き戻らない程度に緩めに張ってあげます

photo:06

全部張れたらチューニングしてこの状態。
だいたい2~3巻きぐらいの仕上がりがよろしいかと。

photo:07

photo:08

ここまできたら弦を馴染ませて安定させてあげます。
張りたてはすぐに伸びてしまうので。

写真の様に各弦のナット(白いバー状のパーツ)の上の部分とブリッジ(銀色の四角いパーツ)付近を指でグッグッと押してあげます

photo:09

そして最後にジャラーンジャラーンと全弦をボディ側、ネック、あらゆるところでかき鳴らしまくってあげます。
するとボディとネックが振動数を上げ始め共振し始めます。

弦を引っ張る方法もありかと思いますが無理やりやるとネックにはあまり良いとは思えない心配性なので優しくしてあげてください。

最後にしばらく弾いて更に馴染ませてはチューニング
弾いて、馴染ませてはチューニング。
で、安定したら完成です。

と言うわけで、お疲れ様でした。
思ったより長くなってしまいました。
すみませんでした。
興味ない方には更にすみませんでした。

懲りずにこういうの多分またやります
ベースってよくわからない楽器だと思います
が、付き合ってみるとなかなか奥深い心躍る楽器ですので
なーんとなく読んでみて、なーんとなく思い出していただければと思います。

と、いうわけで。
世界は広いのです。
こんな小さな物にも沢山の知られていない何かがあるなら
まだまだ知らない世界だらけ
それだけでワクワクする
そういう気持ちでいきたいとおもいませんか?

じゃ、また。


2014.8.14 03:17

繋がり、響く夜 と ベースギターという楽器のあれこれ

しとしと雨と今日の余韻

繋がり、響く夜に会いに来てくれてありがとう

いつもの繋がりが響かせた音楽。

新しい繋がりが響かせた音楽。

明日からも、繋がりが響かせる音楽。

いつか、今夜の音が響いた先で繋がれる。

やっぱりいいイベントタイトルだよね。

僕の言葉が上手ければもっとよかったのにね。

今日のライブも楽しかった!

皆はどうだった?

きっと次はもっと楽しいよー

次のライブ。
個人的に古巣、神戸での久しぶりのライブで楽しみです。
共演者の方々も豪華キャストだし。

多少遠くても来る価値は充分過ぎる程

待ってるね。

と言うことで、ここまでが今日のBlog

昨夜は寝てしまった一昨日のBlogでしたのでボリュームたっぷりの二本立てで
昨夜のお話!!

改めましてこんばんは、3ピースピアノロックバンドgrassbirdのベース弾く人髙橋です。

ベースとは大きめのギターです。
低い音が出ます。
ギターのようですが、実はドラムと同じリズム楽器のポジションです。
リズム楽器でありながらメロディも奏でることのできる凄い楽器です。

そんなベースのメンテナンスのお話。

楽器弾きにとって一番大切にしたい物

それは楽器です

当たり前

ですので自分でメンテナンスや調整、管理からご機嫌取りまでしなければなりません。
不思議なもので楽器は弾いてあげないと拗ねます。
メンテナンス怠ると不機嫌になります。
上手に弾いてあげないと本来の音で鳴ってくれません。

と言うことで、ベースの弦の変え方及びメンテナンス講座(髙橋の場合)です。

まず

photo:01

今まで頑張ってくれた弦にお別れです。
馴染んでくれていたので名残惜しい。
が、そこは消耗品。

photo:02

全部の弦を緩めてあげます

photo:03

ペグと呼ばれる巻つけているところから優しく外してあげます

photo:04

ここで切る人もいますが僕は抜きます
お正月に芸能神社に使用済みの弦を奉納しますので。

photo:05

裸。

photo:06

オレンジオイルと布です。
綺麗にしてあげます。

photo:07

photo:08

細かいところまで綺麗に

photo:09

ここはデリケートなあれなので接点洗浄剤を使ってあげます

photo:10

全身で振動しているのでネジが緩んでいたら締め直し

といったところで写真の貼り付け制限の為
面白くもないのに後編に続く。


2014.8.12 23:46

本日は快晴

※このBlogは載せようとして途中で寝てしまった昨日のお話です※

台風一過全開の快晴
激アツい一日でしたな。
皆大丈夫だった??

今日はスタジオで練習してきたよ。
なんかあっついなと思ったら空調オフってた

省エネだね。

今日はね、基本的には明後日のライブに向けてのリハーサルなんだけどそれだけじゃって事で

超基礎練習

メトロノームの八分裏を強めに鳴らしてテンポゆーっくりから一回ずつじょじょにあげて曲を一曲ずつ練習をするっていう機械的な作業的な練習
文字にしても伝わりにくいんですけどね 笑

これがね…やっぱり難しいんですよ。

僕はいつもこのやり方で練習するんですけど、慣れてないとまず1、2、3、4が取れないんです。

ピ、カ、ピ、カ、ピ、カ、ピ、カ、

とピが音量大きめで鳴っているのを

カ、ピ、カ、ピ、カ、ピ、カ、ピ、

と聞こえるように自分の中でズラして更にキープしつつ演奏しつつ
自分が弾いてる音がどのタイミングで鳴っているのかとか、どのくらい訛って弾いてたのかを認識してとかとか、色々、諸々考えながら
僕は一応バンマス的な立ち位置なので誰がどこでどう鳴らしてるのかも聞いて…
脳みそ使い過ぎた…

僕もちょっとした要因に揺さぶられてる…ダメだ!!下手!!

で、帰ってからも継続して一人練習

ピ、カ、ピ、カ、ピ、カ、ピ、カ…

ピ、カ、ピ、カ、ピ、カ、ピ、カ…

ピ、カ、ピ、カ、ピ、カ、ピ、カ…

あたまいたい!!

そんなhwfっg

※ここで寝た様子※

夜。

頑張ったから明日、8/13の心斎橋「janus」でのライブは来てほしいな。
例の如く

http://grassbird.jp

のNext liveをポチりとクリックして詳細チェック!!

繋がり、響く夜。

いいイベントタイトルだよね。

繋がり、響く夜。

色っぽくて、切なくて、あったかくて、優しい

そんな夜になるような。

今日もお疲れ様。
楽しい一日にも悲しい一日にも
皆に優しい夜になりますように。


2014.8.11 02:18

ドーナツには穴がある

台風一過

涼しい風と車の音

空には綺麗な濃い黒に忙しない千切れた雲

それと

photo:01

 

星が見えなくなる程に光る金色の月

いい夜だと思う

呑まずにはいられない

昨日のライブの事を書こうかな

「Nico jack vol.3」というイベントに出演してきましたよ
その名の通りニコニコ動画の歌ってみた踊ってみた弾いてみたを集めに集め出演者壮絶60組という壮絶なイベントでした。

台風ど真ん中だと言うことで前回、前々回より人は少ないとのことでしたが
それでも会場のROCKTOWNは控え室含め人だらけでした

僕らgrassbirdのステージでも会場の一体感が凄くて音楽って凄いなってまた実感した大切な時間を貰いました。

皆、本当にありがとう。

さて、今回はNico jackと言うことでボカロのカバー曲を演奏しました
曲名は「ドーナツホール」
カバーなんてステージでやるの久しぶりだったのでしばらく聞き込んでたわけですが

ふと思ったんです

ドーナツには穴がある、ない物があるって変な感じだなって。

だってそこには何もない

ドーナツの外側の空間と同じように、そこにはただドーナツの輪に区切られた空間があるだけ

けれど穴のないドーナツを例えば絵で描いたとするならドーナツと判断できるのかと言えば微妙なところ

じゃあ穴がドーナツを定義するのかと言うと
食べかけたドーナツは外の空間と区切られて見えていた空間は繋がったようになっていても、やっぱりドーナツはドーナツで
と言うより元々外も中も繋がった空間なんだからそうなんだけど

でもそれは結局ドーナツの形を記憶しているから

つまり、無いものを記憶しているって事
それはそれで凄く不思議な感覚になる

ところで、元々記憶自体が既に現在無い事を言うものだから
元々無い物が無くなっても現在は無くなったものとして記憶しているっていう意味のわからまいこと極まりない
それもまた失われた欠落部分で…

と言うことで。

ドーナツの中央にある空間は思い出でできてます!!

といったことを考えてました。

が、切りがなさそうなので力技で終わらせて
もっと別の有意義な事考えようと今さっき思いました。

あ、ドーナツ食べたいな。←

皆は今日、どんなこと考えた?
そのどれもがいつか幸せに繋がる何かだといいなと思う

じゃ、また。


2014.8.9 00:25

ストーリー

ライブ前日の夜、何やら西から不穏な空気。

今回はホントのホントに台風だ。

こないだのリリースツアー中では岡山か広島で待ち合わせ予定だった台風
騒いだ割になんだかうっかり消えてなくなった感じでちょっと肩透かしな奴

でもさすがに今回はやられるんじゃないかって思ったりしております。

そう、明日はライブ。

大阪ですよ。

詳細とチケット予約は例の如く

http://grassbird.jp

のNext liveをクリックしてそのページでチェックしてそのページで予約できます。

ライブハウスは雨風関係ないからね!!

てゆかそんな日こそそわそわしよう!
やっべー外でれね!
家帰れねーけどどうする!!
的な!!

是非一緒に過ごして頂きたい。

今日のgrassbird髙橋

昨日うちに来られました蝉について、Blogく為に写真撮ったりしてたら
なんか嫌いだけどいないとさみしい的な存在になりかけて…もないけど

朝起きていなかった時のあの気持ち…

ほら、前の日自分の家で飲み会して、朝起きて自分だけ仕事とか用事で出掛けて帰ったら

お前まだいるのかよ!

って奴が夜中に何も言わずに帰ってた時のような。

もしくは、お泊りに来た恋人が次の日休みで、だけどやっぱり自分は出掛けなきゃで

「待ってるよ」
「わかった、なるべく早く帰る」

的な流れで帰ってなんやかんやで寝ちゃってる間に

「始発で帰るね」

みたいな書き置きあったりして

どっちにしてもなんだよ一言ぐらい声かけてけよ

みたいなストーリーを想像すると…

やっぱり蝉はいなくなってくれてもいい。

最近のあいつ、夜でも鳴くしね。

夜ジージー鳴いていいのは少女時代だけ!!

…ホントにどうでもいい話をしてしまった。

今日の写真は最近前にもまして使用感がかっこいい感じになってきた僕の友達。

20140809_0025_01

リアピックアップ(本体中央の上下に並んだ黒いバー状のパーツの下のやつ)のとこの削れ具合が個人的にグッとくる。

明日はライブだ。
今日が良くても悪くても
どんな日でも明日は来る。
だから明日は一緒に笑おう。

じゃ、いい夜を。


2014.8.8 03:57

鳴かない蝉

どうも、grassbirdベース髙橋です

慣れれば毎日更新できるかもしれないな
なんてちょっと思いつつある近頃

今日は深夜にスタジオ練習!
どうやらVo.堀はアウトドア帰りでくたびれておりましたが練習はしっかりしていただきました 笑

次回ライブが日跨いだから明日!
8/9です!!
場所は大阪
阿倍野キューズモール4F
ROCKTOWNです。
詳細は

http://grassbird.jp

Next live をポチッとクリック、詳細見たらチケット予約も同じページからできますので是非どうぞ!

宣伝終わり!!

今日の髙橋

朝、まだ空も白々しく、暑くなる予感を感じさせながらも涼しい時間

「バタバタ…バタバタバタ…パチッ」

と聞きなれない音に一度起こされる。

お隣さんかな??

寝ぼけつつもうっすらとそんな事を考えながらも二度寝…

「バタバタ…バタ…バタバタバタ」

あれ?近付いてる??

窓際付近から音がする、時間はもうすっかり朝だ。

何事かと不可解な音の出処を探す、と言うか狭い部屋なので見ればすぐ分かる

ご来客です

20140808_0357_01

あぁ…お前か。

て言うかお前か!!

(写真は一度部屋から這い出たお客様がなんとか這い登り脱出する様子の一コマ)

よし、とりあえず僕も外出の準備しなきゃ

20140808_0357_02

あぁ…落ちてしまったのか

頑張ったのにな

でもお前真っ直ぐ飛ばない暴れん坊だから無理、助けてやれなくてごめん

とか思ってたらだんだん可愛く思えてきた

いや、やっぱ可愛くはない!

そんな朝を過ごしスタジオワークから帰宅。

え!?

20140808_0357_03

まだいたの!?

しかもほとんど位置変わってないけど

見逃したドラマの中盤以降辺りのいいところ見過ごしてしまった感じがする…

何回か失敗した後がいまの状態なのか?
わからないけどとりあえず

えーっと…ただいま?

皆の今日はどんな一日でしたか?
いい朝を迎えられるようにゆっくりおやすみ!

<
じゃ、また。